本文へスキップ

朴 恵淑 研究室は「四日市学」「ESD」等の環境研究・環境教育の様々な取り組みを行っています。

新着情報DESCRIPTION based on LAW

「三重学」を発刊しました

 詳細はこちらからどうぞ

2017年3月30日、風媒社より、〈産・官・学・民〉で育む持続可能な三重創りに向けて「三重学」を発刊しました。


「四日市学」取材されました

 詳細はこちらからどうぞ

2016年4月28日、四日市公害から学ぶ「四日市学」がNHK World Newsで放送されます


「亀山学」を発刊しました

 詳細はこちらからどうぞ

2016年3月20日、風媒社より、亀山市のシンクタンク機能を担っております亀山市総合環境研究センターの成果として、「亀山学」 を発刊しました。
 

「第21回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP21)」報告!

詳細はこちらからどうぞ

2015年12月18日(金)、人文学部校舎2階IT講義室において、「伊勢志摩サミット」に関する若者の行動・提案企画会議が行われました。前半に、オブザーバーとして参加した「第21回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP21)」について報告を行いました。


毎日新聞・韓国朝鮮日報主催の「第21回日韓国際環境賞」受賞!

詳細はこちらからどうぞ

 毎日新聞・韓国朝鮮日報主催の「第21回日韓国際環境賞」を受賞しました。毎日新聞と韓国の朝鮮日報の共催による「日韓国際環境賞」は、毎年、主催地を東京とソウルの交代で行われますが、21回目の今年は東京で行われました。
 2015年10月29日に東京のホテル椿山荘東京において行われた表彰式には、柳興洙(ユ・フンス)駐日韓国大使、関荘一郎環境事務次官、両国の外務省幹部なども列席して盛大に行われました。関連記事は、毎日新聞と韓国朝鮮日報の特集面に掲載されました。日韓関係が大変厳しい中、民間レベルでの緊密な交流は、両国の緊張緩和や発展的未来を共に創る見地からも、大変重要な架け橋となります。

表彰式での挨拶文





                           過去の記事はこちらからどうぞ!




バナースペース

朴 恵淑 研究室

〒514-8507
三重県津市栗真町屋町1577

TEL 059-231-9157
FAX 059-231-9157