本文へスキップ

朴 恵淑 研究室は「四日市学」「ESD」等の環境研究・環境教育の様々な取り組みを行っています。

地域ECOシステム研究センター SERVICE&PRODUCTS

概   要

(目的)
 次世代の担い手を養成する大学教育での環境研究・環境教育の役割は、「持続的発展」を見据えた「地域ECOシステム」研究や実践活動を積極的に行う環境人材の養成を実現するために「地域ECOシステム研究センター」を設立します。
 2013年以降の「ポスト京都議定書」に向けて、低炭素社会の実現に向けた地域社会的行動転換の研究と教育機関としての環境人材養成プログラムの開発を行う「地域ECOシステム研究開発」並びに、三重大学が「環境先進大学」の旗印ともなったISO14001環境マネジメントシステムを活かし、三重県内の行政や企業の環境マネジメントの支援や、総合的な地域づくりの視点から地場製品のECO化、ECO活動デザインを研究する「地域ECOマネジメントデザイン研究開発」の二本柱で、総合大学である三重大学の利点を活かし、持続可能な地域開発の創造のため分野横断的研究拠点の確立を目指します。

センター構成の研究者体制、センターの研究内容

センター構成の研究者体制、センターの研究内容はこちらからご覧ください。





バナースペース

朴 恵淑 研究室

〒514-8507
三重県津市栗真町屋町1577

TEL 059-231-9157
FAX 059-231-9157